「辞典」「事典」「字典」意味と違い
「辞典」「事典」「字典」意味と違い

「辞典」と「事典」。

あなたはこのやり取りを理解できますか?

さらにここに「字典」という言葉が加わったら、その違いを説明できますか?

言葉は知っているけど、意味がよく分からない。

むしろ人生で「辞典」しか使ったことがない!

あれ?
もしかして、今まで使い方を間違っていたかも…?

本当はどうやって使い分けるのが正しいのでしょうか?

こんな人に読んでほしい!
  • 「辞典」は知ってるけど、「事典」「字典」て何?
  • 今まで使い方を間違っていたのか心配…。
  • それぞれの意味が知りたい!
  • 言葉の正しい使い方が知りたい!
  • じゃぁ、「辞書」って何?

言葉には不思議がいっぱい!
でもいまさら誰かに聞くのは恥ずかしい…。

この記事を読んで、一緒に「こっそり」解決しましょう!

スポンサーリンク

言葉の意味と違い

「辞典」 「事典」 「字典」
それぞれの言葉の意味と違いを解説していきます。

※当サイトでは、様々な辞書で調べた意味をできる限り分かりやすい言葉でまとめています。

「辞典」

言葉や物事などを集め、決まった順序に並べ、漢字での書き方や意味、言葉の使い方等を説明している書物
「辞書」と同様の意味をもつ言葉。

事典・字典と区別するため、「ことばてん」とも言われる。

「国語辞典」「英和辞典」などがこれにあたります。

「辞」という漢字には「言葉」という意味があります。

「辞典」と「辞書」の大きな意味は同じです。
「辞書」には他にもいくつかの意味があり、書物のみを意味する言葉ではありません。

「辞典」と「辞書」の違いを分かりやすくざっくり説明すると下記のような分類になります。

  • 「辞典」国語辞典等の書物。
  • 「辞書」国語辞典等の書物。電子辞書。オンライン辞書(goo辞書等)。

つまり、「辞書」の方が物事を調べる場所の幅が広いということですね。

「事典」

事物や事柄を表す言葉を集め、決まった順序に並べ、意味等の内容を詳しく説明している書物。

辞典・字典と区別するため、「ことてん」とも言われる。

「百科事典」「歴史事典」などがこれにあたります。

「事」という漢字には「事柄」という意味があります。

「字典」

漢字などの文字を集め、決まった順序に並べ、読み方や意味、使い方などを詳しく説明している書物。

辞典・事典と区別するため、「もじてん」とも言われる。

「かな字典」「書体字典」などがこれにあたります。

「字」という漢字には「文字」という意味があります。

使い方の注意点

「辞典」「事典」「字典」はすべてきっちり分類できるものではなく、曖昧な部分も多いです。

「料理用語辞典」「時事用語事典」のように、専門的な情報を集めたものでも、その内容によって「辞典」「事典」のどちらを使うかが変わってきます。

  • 言葉の解説が中心であれば「辞典」
  • 事柄の解説が中心であれば「事典」

もし文章を書くときに

「辞典を使って調べました。」
「事典を使って調べました。」

あれ?
どっちを使って調べたんだっけ?

と分からなくなってしまったら、これらの総称と言っても過言ではない「辞書を使って調べました。」と書くのがもっとも悩まない手段かもしれませんね。

スポンサーリンク
おすすめの記事一覧